くらし菜園

本イベントは終了しました。
次回開催にご期待ください。

イベント情報

EVENT

2018/2/14 UP

立命館大学発SOFIXセミナー第2弾!

野菜がよろこぶ
土作りセミナー

3/24(土)開催

SOFIX技術の最新事例を交えて
プランター・農園の健康な土作りを紹介

野菜の成長と土中の微生物・成分について、
科学の面から分かりやすく久保教授が解説します。
安全で良い土とはどんなもの?
有機栽培農園向けの土壌改良とは?
土の健康状態が見える「SOFIX技術」と
有機栽培のコツを紹介します。

募集要項

定 員

100名様
  • 定員になり次第締切

料 金

参加費無料
  • ※交通費は各自でご負担ください

プログラム

日 時

3/24(土) 14:30〜17:30(予定)
開場 14:00

第1部
講 師 立命館大学 生命科学部
久保幹 教授
久保幹 教授
第2部
講 師 農業技術アドバイザー
高橋太一郎氏
会 場

なんばパークス パークスタワー7F 貸会議室

対 象

家庭菜園や土作り、“食の安全”に興味のある方
(どなたでもご参加いただけます)

主催 : 南海電気鉄道株式会社 営業推進室 事業部・立命館大学 立命館アカデミックセンター
お問い合せ : 南海テレホンセンター 06-6643-1005(8:30–18:30)

SOFIX技術とは...ー土の良さを計る「物差し」です。ー

SOFIXは土の肥沃度の測定技術で、有機栽培など循環型農業に
必要な土壌成分の量とバランスを数値で見える化できます。
「野菜の生長に必要な成分」と「土の中の微生物などがよく働くための成分」
を測定し、診断結果に基づいて土壌を改良することで、自然なサイクルが保たれた
バランスのよい健康的な土を目指すことが可能になります。
SOFIXによる土壌改良で、野菜のおいしさは向上し、収穫量も増加。
立命館大学 生命科学部 久保幹教授らにより、
農作地の土壌診断技術として開発されました。

2018/01/20撮影 SOFIXによる土壌改良効果(当社実証実験)

くらし菜園の畑(SOFIX診断Bランク取得)と一般農園で、白菜の生育の様子を比較。
葉の枚数、大きさともにくらし菜園の方が白菜の生育状態が良いことが見てとれます。