くらし菜園

定員に達したため受付終了。
次回開催にご期待ください。

体験プラン

PLAN

平成29年度 参加者募集案内

週末農園塾コース

農業や栽培、基礎知識と技術を
身につけるコース。
座学と実習から農業のいろはを、
一からじっくりと学ぶことができます。
土とともにすごす「農」ある毎日。
体験を通じて、「しっくり」くる
次のくらし方を見つけよう。

全12回カリキュラムで専門家から
きちんと野菜づくりが学べ、
農業が初めての方でも、ご自身の農園づくりを目指せる農業学習講座です。

募集要項

定 員

20名様
  • 初回申し込み多数の場合は抽選となります。
  • 当選されたお客さまに4月6日(木)に南海電鉄から詳細ご案内を発送いたします。
  • 欠員が出次第、通年を通して募集いたします。

料 金

全12回 大人1名(18歳以上)60,000
  • 5,000円 x 12回(税込価格)
  • 交通費 各自負担
  • 種、苗、農具など込み料金です。

応募締切 2017.4.3

主催 : 南海電気鉄道株式会社 営業推進室 事業部・株式会社泉州アグリ
お問い合せ : 南海テレホンセンター 06-6643-1005(8:30–18:30

週末農園塾コースは...野菜の農業を学ぶ講座

ともに野菜作りを学び、農業技術を身につけ、 土とともにすごす
農ある暮らしを話題に交流の場となる講座を目指しています。
参加者は「農」をライフスタイルに取り入れたい同じ志向の方ばかり。
「農」を合言葉に、次の暮らし方が見つかるはず。

  • 高橋 太一郎 氏

    講 師

    農業技術アドバイザー

    高橋 太一郎 氏

  • 株式会社泉州アグリスタッフのみなさん

    サポートスタッフ

    株式会社泉州アグリ
    スタッフのみなさん

年間カリキュラム

  • 4月
    午前
    (座学)
    夏野菜と冬野菜の栽培概要 「夏野菜と冬野菜の栽培のポイント解説」
    午後
    (実習)
    栽培計画 「何の作物をいつ植え付けるのか」
  • 5月
    午前
    (座学)
    夏野菜の栽培各論① 「トマト・ピーマン・ナス・トウモロコシ」
    午後
    (実習)
    夏野菜の追肥 / 支柱の設置
  • 6月
    午前
    (座学)
    夏野菜の栽培各論② 「キュウリ・スイカ・カボチャ・オクラ」
    午後
    (実習)
    夏野菜の脇芽取り / 支柱への誘引
  • 7月
    午前
    (座学)
    連作障害の原因と対策 / 太陽熱土壌消毒の座学
    午後
    (実習)
    夏野菜の片付け / 太陽熱土壌消毒の実習
  • 8月
    午前
    (座学)
    病害虫を防ぐ方法 / 農薬の使用方法
    午後
    (実習)
    畝立て / 虫よけトンネルの設置
  • 9月
    午前
    (座学)
    冬野菜の栽培各論① 「タマネギ・ダイコン・ハクサイ・ホウレンソウ」
    午後
    (実習)
    タマネギの播種 / キャベツ定植
  • 10月
    午前
    (座学)
    冬野菜の栽培各論② 「タマネギ・ダイコン・ハクサイ・ホウレンソウ」
    午後
    (実習)
    エンドウ播種 / 育苗培土作り
  • 11月
    午前
    (座学)
    土づくりの方法 / 肥料や土壌改良剤の選択方法
    午後
    (実習)
    タマネギの定植
  • 12月
    午前
    (座学)
    作物生理(発芽、生長、受精、結実) / 品種の違いと採種
    午後
    (実習)
    霜よけネット設置
  • 1月
    午前
    (座学)
    ビニールハウスなどの被覆資材の利用 / 育苗資材の利用
    午後
    (実習)
    ダイコン収穫 / タマネギの追肥
  • 2月
    午前
    (座学)
    土壌検査の方法 / 土壌検査の結果の読み方
    午後
    (実習)
    タマネギの追肥 / 豆類の誘引ネット設置
  • 3月
    午前
    (座学)
    施肥投入量の計算方法 / 土質ごとの施肥管理の方法
    午後
    (実習)
    豆類の枝の整理・追肥

雨天時は実習を座学に変更する場合があります。
座学や実習は季節に合わせた内容となっていますため、今年の天候により内容を変える場合があります。